月別: 2018年7月

キングソフト(WPS)をスマホやタブレットで使う

キングソフト(WPS)をスマホやタブレットで使う

キングソフトをスマホやタブレットでも使ってみる

少し前までは、文章を作ったり表を作るのは、マイクロソフトのワード、エクセルが主流でした。

今でもそうかもしれませんが、最近はキングソフト(WPS)などのソフトも使われています。

この、キングソフト(WPS)はパソコンでも、スマホ、タブレットでも使うことができます。

また、パソコン、スマホ、タブレットで作った文章や表を共有することもできます。

そのためには、スマホやタブレットでキングソフトが使えるようにして共有させる設定が必要になります。

そこで、共有するために、クラウドサービスを利用します。

パソコンではキングソフト(WPS)を、スマホやタブレットではWPSのアプリを使います。

パソコン、スマホ、タブレットではそれぞれ単独で個別に使用しますが、クラウドサービスを利用して共有もできます。

このクラウドサービスも色々ありますが、ここではDropboxを使います。

キングソフト(WPS)をスマホで使う

キングソフトで作った資料をパソコン、スマホ、タブレットで共有しようと思えば、次の設定が必要です。

1.スマホとタブレットにキングソフト(WPS)のアプリを入れる。

2.クラウドサービス、ここではDropboxを導入する。

キングソフトのアプリはGooglePlayからダウンロードします。

まず、パソコンにDropboxインストールするため、下記のサイトに行きます。
https://www.dropbox.com/ja/

dropbox

ここで登録してダウンロードします。

スマホとタブレットはGooglePlayでDropboxのアプリをダウンロードします。

これで準備が整います。

PR

アメブロを始めてみよう

アメブロを始めてみよう

早速アメブロを始めてみましょう!

1.準備するもの
 a.メールアドレス
 b.ブログのタイトル(後で変更できます)
 c.アメブロID候補
 d.パスワード(後で変更できます)

2.インターネットでアメブロを開きます。

https://official.ameba.jp/

3.最初ですから【新規登録】をします。

4.画面の下の方を見ます。

5.【はじめる】をクリックします。

6.【メールアドレス】を入力して【確認メールを送信】をクリックします。

7.確認の画面がでますので、メールを確認します。

メールを確認

8.メールを確認します。下記のようなメールが来ています。

メールを確認

9.メールを開いて確認URLをクリックします。

確認URLをクリック

10.登録の画面が開きますので、アメーバID  パスワード  性別  生年月日 を入力します。入力が終われば【同意して登録】をクリックします。

登録の画面

11.【プロフィール画像の設定】になりますが、ここでは【スキップ】をクリックします。後から設定できます。

12.ブログのタイトルを決めます。後で変更もできます。

ブログのタイトル

13.ここでは「ブログ練習」としておきます。

14.【自己紹介】の登録になります。ここでは【あとで書く】をクリックします。

15.登録が完了します。

登録が完了

16.記事を投稿するには【ブログを書く】をクリックします。

ブログを書く

17.時々メッセージがでることがありますが、気にせず次に行きます。【次のアップデートまで表示しない】をクリックします。

次のアップデートまで表示しない

18.記事投稿の画面になります。

19.作ったブログをみてみます。最初はとてもシンプルです。【マイページ】に戻ります。

マイページ

20.【あなたのブログ】をクリックします。

あなたのブログ

21.ブログが表示されます。

ブログが表示

22.ブログのデザインを替えることができます。マイページに戻ります。

23.画面の上の方の【ブログ管理】をクリックします。

ブログ管理

24.【デザインの設定】をクリックします。

デザインの設定

25.色々なデザインがあります。

26.デザインの上にマウスのカーソルを持っていくと【表示を確認する】をクリックします。

表示を確認する

27.サンプルが表示されます。画面の上の方でレイアウトも変更できますので、いくつか確認します。
レイアウトも後で変更できますので、気楽に決めれば良いと思います。
選んだデザインを使わない時は【確認画面を閉じる】そのまま使うときは【適用する】を選びクリックします。

適用する

28.適用をクリックすると適用完了画面になります。【ブログを確認する】をクリックします。

ブログを確認する

29.ブログが表示されます。

PR

初心者にお勧めするブログの始め方

初心者にお勧めするブログの始め方

ブログ初心者にお勧めはアメブロ

ブログを始めたいけど、どうしたら良いか悩んでいるパソコン初心者の方にお勧めするブログはアメブロです。

アメブロとはアメーバブログです。

芸能人が多く使っていることで有名なブログです。

アメブロはSNSとしての機能があり、いいねボタンや読者登録があります。ます。

ブログを書いたら多くの人に見て欲しくなります。

そんな時にこのSNS機能を使う事で多くの方に見てもらえることができます。

と言っても、アメブロをいきなり始めようとしたら失敗します。

アメブロは5分程の時間があれば始めることはできます。

それでもいきなり始めると中々進めることができず、結局上手くできません。

いきなり始めるのではなく、まず準備をしましょう。

アメブロを始める時に必要なこと

アメブロを始めるのに必須の項目と任意の項目があります。

最初は必須の項目だけきめておけば大丈夫です。

その他の項目は順次決めて行けば良いでしょう。

まず、必須の項目です。

これを事前に決めておかないと中々前に進みません。


下記の項目をメモにしてから登録を始めます。

1.メールアドレス(後で変更可)

2.ID(変更不可)

3.パスワード(後で変更可)

4.ブログのタイトル(後で変更可)

5.性別と生年月日も登録します。


これだけ決めておけば5分で始めることができます。

残りは徐々に決めて行きましょう。

PR

エプソンのプリンターならこのスマホアプリで簡単印刷

エプソンのプリンターならこのスマホアプリで簡単印刷

プリントアプリで簡単印刷

スマホで撮った写真を印刷して友達に渡したい時にどうしてますか

スマホの写真をパソコンに保存して、パソコンで印刷していますか。

実は、スマホから直接プリンターで印刷することができます。

スマホにアプリを入れると簡単に印刷させることができます。

撮りっ放しだった写真をスマホが苦手な人にも渡すことができます。

スマホやパソコンが苦手なおじいちゃんやおばあちゃんに写真を見せられます。

ここでは、iPhoneでエプソンのプリンターの方法を説明します。

※タップと言う言葉出てきますが、パソコンで言うクリックの意味です。

1.まず、スマホのアプリをタップし、起動させます。

EPSONプリントアプリ

2.ここでは【写真】を選択します。

3.写真が保存されている場所、ここでは【カメラロール】を選択してみます。

カメラロールを選択

4.印刷したい写真を選択します。

印刷したい写真を選択

5.タップすると写真が選択されます。

写真が選択

6.【選択する】にチェックを入れ、【次へ】をタップします。

選択するにチェック

7.右上にある【印刷設定】をタップします。

印刷設定をタップ

8.印刷設定でプリンターや用紙サイズ等確認して、必要があれば変更します。プリンターの確認もします。

9.【印刷】をタップします。すると印刷が始まります。

印刷をタップ

PR

スマホで撮った写真をパソコンで見てみたい

スマホで撮った写真をパソコンで見てみたい

グーグルフォト(Googleフォト)を使ってみよう

スマホで撮った写真をパソコンで見るにはどうしたら良いでしょうか。

スマホで撮った写真をそのままにしていたら、写真が一杯になって、スマホに新しい写真が保存できなくなります。

また、写真を印刷したり加工するにはパソコンが便利です。

撮った写真をメモリーカードに保存して、メモリーカードからパソコンに保存することもできます。

でも、もっと簡単にする方法があります。

その一つがグーグルフォト(Googleフォト)の活用です。

Googleフォト

グーグルフォトはクラウドサービス

クラウドサービスとはインターネットを活用したサービスのことです。

通常は、パソコンを使って文書や表を作ったり写真を保存する時は、パソコンの中に保存します。

ワードやエクセルなどのソフトもパソコンの中にあります。

でも、このクラウドサービスはどこにあるかと言うと、具体的な場所はわかりません(笑)

そのためクラウド(雲)と呼ばれています。

実際はクラウドサービスを行っている会社のどこかにあるコンピュータの中になります。

クラウドサービスの多くはデータを保存するサービスを行っています。

データとは、写真や文書などのことです。

スマホやデジカメで撮った写真をクラウドサービスに保存することができます。

クラウドサービスを使う理由

何のためにクラウドサービスを使うかと言えば、次のような理由があります。

1.保存場所に困らない

大量の写真などは保存するのに場所が必要です。パソコンの中でも良いのですがパソコンの容量が足りなくなったりします。

2.バックアップできる

パソコンに保存していると、仮にパソコンが壊れると中の写真を見ることができなくなります。でも、クラウドサービスに保存していたら安全です。

3.スマホやタブレット、パソコンでも見ることができる

クラウドサービスはインターネットを活用したサービスです。ですからインターネットにつなぐことができる機器があればいつでも、どこでも見ることができます。

グーグルフォトはそう言ったサービスの一つです。

グーグルフォト以外にも同様なサービスを行っているところもありますので、順次必要に応じて活用してみましょう。

グーグルフォトを使えばスマホで撮った写真をタブレットやパソコンで見ることができます。

逆に、タブレットやパソコンに保存した写真も見ることができます。

その際に注意することは、例えばスマホで撮った写真をグーグルフォトに保存した場合、実際に写真があるのはスマホとグーグルフォトになります。

タブレットやパソコンで見ることができてもタブレットやパソコンには保存されていません。

パソコンで文書の中にグーグルフォトの写真を挿入する時は、グーグルフォトの写真をパソコンに保存する必要があります。

時々錯覚してしまうことがありますので注意が必要です。

グーグルフォトを使うには

グーグル(Google)に登録する必要があります。

でも、アンドロイド系のスマホを持っていたら既にグーグルに登録は終わっていますので、グーグルのIDとパスワードを確認します。

パソコンではインターネットからグーグルのホームページを開いて、グーグルフォトを開きIDとパスワードでログインすれば見ることができます。

スマホやタブレットでは、グーグルフォトのアプリを入れると使えるようになります。

PR

Wordを使って写真の一部を透明化する

Wordを使って写真の一部を透明化する

Wordで写真の一部を透明化して合成させる

ワードでも写真を合成させることができます。

ここでは、結婚式の写真にフレームを合成させてみます。

結婚式
フレーム

1.結婚式の写真を挿入します。

結婚式

2.フレームを挿入します。

フレームを挿入

3.結婚式の写真とフレームの写真を共に【文字列の折り返し】で【前面】にしておきます。

4.2枚の写真のサイズを変えて重ねて配置します。

重ねて配置

5.フレームの写真を前面に持ってきます。フレームの写真を選択して【書式】の【前面へ移動】をクリックします。

フレーム

6.【書式】の【色の変更】をクリックします。

色の変更をクリック

7.【透明色を指定】をクリックします。

透明色を指定をクリック

8.フレームの写真を表示させるグレーの部分をクリックすると、そこが透明になり下の写真が表示されます。

9.最後に写真の位置を調整すれば完成です。

PR

ペイントでイラストの背景を透明化して合成させる

ペイントでイラストの背景を透明化して合成させる

ペイントでイラストを透明化し合成させる

Windowsに標準に搭載されているペイントでも透明化はある程度はできます。

イラストや写真を単純に背景の透明化することはできませんが、合成させるときには透明化ができます。

1.ベースとなるイラストや写真を挿入します。

ペイントで透明化

2.合成させたいイラストを挿入します。

3.【貼り付け】の下向きの▼をクリックします。

4.【ファイルから貼り付け】をクリックします。

5.イラストを選択します。

イラストを選択

6.サイズが大きい時は【サイズ変更】をクリックします。

7.サイズを小さくします。ここでは30%にします。

8.イラストのサイズが小さくなります。

9.背景色は白です。【色2】をクリックし選択し右の方にある色から【白】を選択します。

10.【選択】の下向きの▼をクリックします。

選択の下向きの▼をクリック

11.【透明の選択】を選びます。

12.イラストの背景色が透明になります。

イラストの背景色が透明

PR

使いやすいですね。
私も使ってます。