タグ: 無料サイト

スマホで撮った写真をパソコンで見てみたい

スマホで撮った写真をパソコンで見てみたい

グーグルフォト(Googleフォト)を使ってみよう

スマホで撮った写真をパソコンで見るにはどうしたら良いでしょうか。

スマホで撮った写真をそのままにしていたら、写真が一杯になって、スマホに新しい写真が保存できなくなります。

また、写真を印刷したり加工するにはパソコンが便利です。

撮った写真をメモリーカードに保存して、メモリーカードからパソコンに保存することもできます。

でも、もっと簡単にする方法があります。

その一つがグーグルフォト(Googleフォト)の活用です。

Googleフォト

グーグルフォトはクラウドサービス

クラウドサービスとはインターネットを活用したサービスのことです。

通常は、パソコンを使って文書や表を作ったり写真を保存する時は、パソコンの中に保存します。

ワードやエクセルなどのソフトもパソコンの中にあります。

でも、このクラウドサービスはどこにあるかと言うと、具体的な場所はわかりません(笑)

そのためクラウド(雲)と呼ばれています。

実際はクラウドサービスを行っている会社のどこかにあるコンピュータの中になります。

クラウドサービスの多くはデータを保存するサービスを行っています。

データとは、写真や文書などのことです。

スマホやデジカメで撮った写真をクラウドサービスに保存することができます。

クラウドサービスを使う理由

何のためにクラウドサービスを使うかと言えば、次のような理由があります。

1.保存場所に困らない

大量の写真などは保存するのに場所が必要です。パソコンの中でも良いのですがパソコンの容量が足りなくなったりします。

2.バックアップできる

パソコンに保存していると、仮にパソコンが壊れると中の写真を見ることができなくなります。でも、クラウドサービスに保存していたら安全です。

3.スマホやタブレット、パソコンでも見ることができる

クラウドサービスはインターネットを活用したサービスです。ですからインターネットにつなぐことができる機器があればいつでも、どこでも見ることができます。

グーグルフォトはそう言ったサービスの一つです。

グーグルフォト以外にも同様なサービスを行っているところもありますので、順次必要に応じて活用してみましょう。

グーグルフォトを使えばスマホで撮った写真をタブレットやパソコンで見ることができます。

逆に、タブレットやパソコンに保存した写真も見ることができます。

その際に注意することは、例えばスマホで撮った写真をグーグルフォトに保存した場合、実際に写真があるのはスマホとグーグルフォトになります。

タブレットやパソコンで見ることができてもタブレットやパソコンには保存されていません。

パソコンで文書の中にグーグルフォトの写真を挿入する時は、グーグルフォトの写真をパソコンに保存する必要があります。

時々錯覚してしまうことがありますので注意が必要です。

グーグルフォトを使うには

グーグル(Google)に登録する必要があります。

でも、アンドロイド系のスマホを持っていたら既にグーグルに登録は終わっていますので、グーグルのIDとパスワードを確認します。

パソコンではインターネットからグーグルのホームページを開いて、グーグルフォトを開きIDとパスワードでログインすれば見ることができます。

スマホやタブレットでは、グーグルフォトのアプリを入れると使えるようになります。

PR

画像の背景を透明化したくて悩んでいるなら

画像の背景を透明化したくて悩んでいるなら

無料で写真やイラストの背景を透明化するサイト

今ある写真を加工するときに、背景を透明化したい場合があります。

画像編集ソフトを使えばできますが、普段あまり使わないようであればわざわざ買うのも大変です。

その時には便利なサイトがありますので利用してみましょう。

便利なサイト

★PEKO STEP

★画像透過ツール

便利なソフト

カンタン切り抜き写真2

使いやすいですね。
私も使ってます。

カンタン切り抜き写真2

PR

ホームページを自分自身で作りたいと思えば必須なのがドメインとレンタルサーバー
ここを使えば安く安定して使えます。

無料で使える写真・イラストサイト

無料で使える写真・イラストサイト



文書を作成したり、ブログに記事を投稿したりする時にちょっとした写真やイラストがあれば便利ですよね。

そんな時に役に立つサイトです。

インターネット上には無料で使える写真やイラストが多くあります。

でも、注意して使う必要があります。

無料で使える代わりに、商用(商売)に使うことができない。または加工変更はできない。などの制限があることもありますので、利用規約は良く読むことが必要です。

以下に無料で利用できるサイトをご紹介します。一部有料の場合もありますので規約は良く読んでください。

写真AC

写真AC

foto project

http://free.foto.ne.jp/

foto project

ゆんフリー写真素材集

http://www.yunphoto.net/

ゆんフリー写真素材集

イラストポップ

https://illpop.com/index.html
イラストポップ

PR


★月々100円(税抜)からオンラインショップを運営!
独自SSL・高機能カート・クレジット決済が簡単導入

ホームページを自分自身で作りたいと思えば必須なのがドメインとレンタルサーバー
ここを使えば安く安定して使えます。

写真ACに素材投稿①

写真ACに素材投稿①

 

写真を投稿しています。

今はスマホで気楽に写真を撮影することができます。 そのため、撮った写真を写真投稿サイトにアップすることもできます。 必要な方に自由にダウンロードしてもらって利用していただきます。 自分が撮った写真が色々使われると結構嬉しいものです。 そんな投稿した写真を紹介します。 無料でダウンロードできます。 ※無料会員登録が必要になります。

のどぐろの刺身です。

写真ACのどぐろ

ホテルのトイレ

写真ACホテルのトイレ
無料でフローチャートが作成できるサイト

無料でフローチャートが作成できるサイト

無料でフローチャートが作成できるサイト

フローチャートならここで簡単に作成できる。

フローチャートを作らないといけない時、どうしますか? パワーポイントやエクセルで作ることもできますが、無料でフローチャートを作れるサイトがあります。 それが、【Cacoo】です。 https://cacoo.com/ja/ 1.Cacooのサイトにいきます。 Cacoo https://cacoo.com/ja/  Cacooのサイトにいきます 2.【フローチャート】をクリックします。 3.フローチャート作成開始の画面になりますので、【試してみる】をクリックします。 試してみるをクリック 4.フローチャート作成画面になりますので、フローチャートを作ります。 フローチャート作成画面 Cacoo以外にも【 draw.io 】があります。 https://www.draw.io/ 誰でも簡単! ホームページ集客ツールなら【ferret One】 【Hulu】今なら2週間無料トライアル実施中
さあ、これからが年賀状作り、今からでも十分間に合います

さあ、これからが年賀状作り、今からでも十分間に合います

年賀状は今からでも十分間に合います

年賀状はもうできましたか?

まだの人でも、今からでも十分間に合いますよ。

私がお勧めするのは、これです。

「はがきデザインキット2018」 郵便年賀.jp

Web上でも、インストールしても、スマホでも作れるからあなたのライフスタイルに合わせて使ってください。

私も、これをインストールして使っています。

ここでは、ウェブ版の使い方のご紹介です。

1.郵便年賀.jpに行きます。

https://nenga.yu-bin.jp/

2.画面の少し下の左側に表示される【つくる】にマウスを近づけると【はがきデザインキット2018】が表示されますのでクリックします。

3.ウェブ版をクリックします。

4.このページに使い方や特徴が書かれていますので、読んでください。そして【はがきデザインキットウェブ版を使う】をクリックします。

はがきデザインキットウェブ版を使うをクリック

5.【年賀状をつくる】をクリックします。

年賀状をつくるをクリック年賀状をつくるをクリック

6.赤い線で囲んだ部分にマウスを近づけると色々なテンプレートが表示されますのでこの中から選んでください。

7.たくさんのテンプレートがありますので選んでください。

8.気に入った絵柄を選びます。

気に入った絵柄を選びます

9.【普通紙でつくる】をクリックします。

10.メッセージを入力します。

メッセージを入力

11.【進む】をクリックして次に進みます。
次の画面で【保存する】をクリックします。

保存するをクリック

12.保存が終わります。【OK】をクリックします。

13.一時保存のメッセージが表示されます。この後登録をするかどうかですが、自分自身でプリンターで印刷する場合は登録しなくても大丈夫です。印刷まで頼むのであれば登録してください。ここでは印刷は自分自身でする方法です。【キャンセル】をクリックしてください。

14.表示されている画面の一番下の【マイデザイン】をクリックします。

マイデザイン】をクリック

15.保存された年賀状が表示されますのでクリックします。

年賀状が表示されますのでクリック

16.【ダウンロードする】をクリックします。

17.【OK】をクリックしてダウンロードします。

18.ダウンロードした年賀状を印刷します。

80歳になってもパソコンを学ぶこと

80歳になってもパソコンを学ぶこと

80歳からでもパソコンを使い続ける理由

当教室で受講される方の中には80歳を越えられている方がいます。

80歳になってもパソコンを使いこなしパソコンを学ぶこととは何だろうか?

決して上手ではありません。

キーの入力も遅いし、色々な機能を使いこなしている訳でもありません。

新しいことを覚えるのにも時間がかかります。

それでも、受講者の中でもとても教えがいのある方です。

私もなぜだろうと考えてみるとその理由として、パソコンが生活に密着していることかな、と思います。

何でもパソコンをというわけではありません。

手書きをされるところもあるし、パソコンを使われることもあります。

力み過ぎることもなく、パソコンを使うことを楽しまれているような気がします。

覚えなければならないと力が入るわけでもなく、忘れたら忘れたで気にされません。

多くの受講生の中には、受講料としてお金を払っているので、その元を取りたいとされる方や、短期間で覚えたいとされる方がいます。

それをどうこう言うつもりは全くありませんが、今から5年後にどのような方がパソコンを楽しんで使っていらっしゃるか楽しみですね。

ちなみにこの80歳の方は今はスマホにチャレンジ中です。

突然、「スマホを買ったので教えて」と言われています。

色のセンスがないから使います。

色のセンスがないから使います。

ブログやHPの色の配色に困った時に役に立ちます。

ブログやHPを作っている時に困るのが、色の配色です。

美術やデザインの勉強をしている方は良いかもしれませんが、私のように全くセンスがないような場合は困ります。

そこで、役に立つのが【HUE/360】です。

利用方法

1.色の濃さを選べます。
  最初は一番左の白色が選択されています。

色の濃さを選べます。

2.少し黒い色を選んでみます。色が濃くなりました。

3.青い色を選択してみます。

青い色を選択

4.選択した青に会う色が表示されています。

5.表示された中から色を選びます。右上にある黄色を選択してみます。

6.選んだ色は下の方に表示されます。違う色が良い場合は×をクリックして再度色を選び直します。

7.色が決まったら、【Print Uer Color】をクリックします。

【Print Uer Color】をクリック

8.色のコードが表示されます。