タグ: Word2013

Wordを使って写真の一部を透明化する

Wordを使って写真の一部を透明化する

Wordで写真の一部を透明化して合成させる

ワードでも写真を合成させることができます。

ここでは、結婚式の写真にフレームを合成させてみます。

結婚式
フレーム

1.結婚式の写真を挿入します。

結婚式

2.フレームを挿入します。

フレームを挿入

3.結婚式の写真とフレームの写真を共に【文字列の折り返し】で【前面】にしておきます。

4.2枚の写真のサイズを変えて重ねて配置します。

重ねて配置

5.フレームの写真を前面に持ってきます。フレームの写真を選択して【書式】の【前面へ移動】をクリックします。

フレーム

6.【書式】の【色の変更】をクリックします。

色の変更をクリック

7.【透明色を指定】をクリックします。

透明色を指定をクリック

8.フレームの写真を表示させるグレーの部分をクリックすると、そこが透明になり下の写真が表示されます。

9.最後に写真の位置を調整すれば完成です。

PR

ワードの行数や文字数を簡単に確認する方法

ワードの行数や文字数を簡単に確認する方法

行数や文字数を簡単に確認する

行数や文字数を指定されて文書を作成する時に、行数や文字数が簡単に分かればいいですよね。

ワードには、行数や文字数を指定したりカウントしやすい機能があります。

ここではWord2013で説明します。

行数を表示させる

1.【ページレイアウト】の【行番号】をクリックします。

行番号をクリック

2.【連続番号】をクリックして選択します。

3.改行するたびに行番号がつきます。

改行するたびに行番号

文字数を確認する

1.【校閲】をクリックします。

校閲をクリック

2.【文字カウント】をクリックします。

文字カウントをクリック

3.文字数が表示されます。

文字数が表示

行数や文字数を設定する

1.【ページレイアウト】から【ページ設定】を開きます。ページレイアウトのページ設定タブの右下の部分をクリックします。

2.【文字数と行数】のタブから【文字数と行数を指定する】にチェックを入れます。

3.これで文字数と行数を指定できます。

PR

50歳からでもワードは使いこなせます。【文字の均等割り付け】

50歳からでもワードは使いこなせます。【文字の均等割り付け】

Word2013文字の均等割り付け

文字の均等割り付け

キーボードを使って指一本でも入力すれば文字の入力はできます。

最初はそれでも良いと思います。

始めから上手にしようと思えば大変です。

指一本からでも文字の入力ができれば、文章は作成できます。

 

文章ができれば、読むことができますので、それで完成です。

 

あとは、その文章をいかに読み易くするかです。

読み易い文章を

文章ができたら、あとはその文章を読み易くしていくだけです。

 

どんな文章が読み易いかは、簡単ではありませんが、誰かに読んでもらうのが一番ですね。

 

その方に読み易い、わかりやすい文章を心掛ければよいと思います。

 

文字の均等割り付けも、この読み易い文章を作成するための一つの方法です。