Kingsoft Spreadsheets 2013 関数の入力(データの個数)

Kingsoft Spreadsheets 2013 関数の入力(データの個数)

関数の入力(データの個数)

入力したデータの数を数えることもできます。

1.個数を表示するセルを選択します。

Kingsoft Spreadsheets 2013 関数の入力(データの個数)

2.【ホーム】の【合計】をクリックします。

Kingsoft Spreadsheets 2013 関数の入力

3.【データの個数】をクリックします。

4.範囲が違っていたら、正しい範囲をドラッグします。

5.データの個数が出ます。

6.フィルハンドルコピーでC15~F15までコピーします。

Kingsoft Spreadsheets 2013 関数の入力(データの個数)

※ここで、データの数値を変えてみます。B5を0、C5を空欄にしてみます。データの個数に違いがあります。空欄ではデータ数にはカウントされません。平均を出す場合も同様です。

PR