GIMPのレイヤーとは

GIMPのレイヤーとは

GIMPのレイヤーとは

目次

レイヤーとは

画像を編集、例えば文字を入れた時画像に直接文字を書いたわけではなく、文字を書いた透明の紙を画像の上に置いたようなものです。
この、透明な紙をレイヤーといいます。

1. 画像に文字を入れてみます。その前にレイヤーを追加・削除の方法です。

GIMPのレイヤーとは

2. 作業ツールにある、【レイヤー】をクリックします。

3.写真が一枚あることが表示されています。

4.【新しいレイヤーを画像に追加します】をクリックします。

GIMPのレイヤーとは

5.【新しいレイヤーの追加】が表示されますので、【OK】をクリックします。

6. 新しくレイヤーが追加されました。

GIMPのレイヤーとは

7. レイヤーを消す時は、【このレイヤーを削除します】をクリックするとレイヤーが削除されます。

GIMPのレイヤーとは

8.【テキスト】をクリックします。

GIMPのレイヤーとは

9.写真の上でクリックすると、文字入力できるようになります。

GIMPのレイヤーとは

10.【沖縄】と入力します。

GIMPのレイヤーとは

11.【沖縄】の文字をドラッグして【フォントサイズの変更】で文字のサイズを変えます。

12.画像に沖縄の文字が表示されます。

GIMPのレイヤーとは

13.【作業ツール】の【レイヤー】を見ると文字のレイヤーが追加されています。

14.沖縄の文字のレイヤーの横にある目のような記号をクリックしてみます。

15.目の記号が消えると、画像から沖縄の文字も見えなくなります。

GIMPのレイヤーとは
GIMPのレイヤーとは

16.この目の形をしたところをクリックすることでレイヤーを表示非表示にすることができますので、作った後でもイメージの確認ができます。

17. このレイヤーの順序もドラッグすることで替えることができます。

GIMPのレイヤーとは