Kingsoft Spreadsheets 2013 関数の入力

Kingsoft Spreadsheets 2013 関数の入力

合計の関数

1.合計を表示するセルを選択します。

Kingsoft Spreadsheets 2013 関数の入力

2.【ホーム】の【Σ〈合計)】をクリックします。

Kingsoft Spreadsheets 2013 関数の入力

3.合計を出す範囲が指定されますので、確認し【Enter】を押します。

Kingsoft Spreadsheets 2013 関数の入力

4.範囲が違っていたら、正しい範囲をドラッグします。

5.合計が出ます。

6.他の項目の合計も計算させます。

7.フィルハンドルコピーでG6~G10までコピーします。

8.合計の関数がコピーされ合計の計算がされます。

9.関数の計算式を確認してみます。

G5  ⇒  =SUM(B5:F5)
G6  ⇒  =SUM(B6:F6)
G7  ⇒  =SUM(B7:F7)
G8  ⇒  =SUM(B8:F8)
G9  ⇒  =SUM(B9:F9)
G10 ⇒  =SUM(B10:F10)

10.半角数字をフィルハンドルコピーすると数字も連続した数値が入力されます。計算式も同様です。連続したセルに同じ形の計算式を入力する時はフィルハンドルコピーを使います。

11.11行にある合計も計算させます。

平均の関数

1.平均を表示するセルを選択し、【ホーム】の【合計】をクリックします。

Kingsoft Spreadsheets 2013 関数の入力

2.【平均値】をクリックします。

Kingsoft Spreadsheets 2013 関数の入力

3.範囲を確認し、【Enter】を押します。

※範囲の確認
※再指定

Kingsoft Spreadsheets 2013 関数の入力

4.フィルハンドルコピーで、C12~Q12まで計算式をコピーします。

5.最高値、最低値も同様に行います。

PR