PR

Excel 2019 16.写真や図形の挿入方法 シニアからのパソコン

Excel 2019 16.写真や図形の挿入方法 シニアからのパソコン

Excelに写真や図を挿入する手順

写真やイラストの挿入

1.Excelを開きます。

まず、Excelファイルを開きます。写真や図を挿入したいシートを選択します。

Excelを開く

2.挿入タブを選択します。

上部のメニューから「挿入」タブをクリックします。

挿入タブを選択

3.画像を挿入します。

「挿入」タブの中にある「画像」ボタンをクリックします。以下のオプションが表示されます。

このデバイス ⇒ コンピュータ内に保存されている画像ファイルを選択します。

オンライン画像 ⇒ Bingなどのインターネットから画像を検索して挿入します。

このデバイスを選択すると、コンピュータ内のファイルブラウザが開きます。挿入したい画像ファイルを選択し、「挿入」ボタンをクリックします。

「挿入」タブの中にある「画像」ボタンをクリック

図形やアイコンを挿入

図形やアイコンを挿入する場合は、同じ「挿入」タブの中にある「図形」や「アイコン」を選択します。

図形 ⇒ 図形ボタンをクリックし、リストから目的の図形を選択してシート上に描画します。

アイコン ⇒ アイコンボタンをクリックし、提供されているアイコンから目的のものを選択して挿入します。

図形やアイコンを挿入
図形やアイコンを挿入
図形やアイコンを挿入

写真や図の編集

挿入された画像や図形は、Excelシート上で自由に移動したり、サイズを変更したりできます。画像を選択すると、上部に「図ツール」や「描画ツール」の「書式」タブが表示され、以下の編集が可能です。

写真や図の編集

サイズ変更 ⇒ 画像や図形の角や辺にあるハンドルをドラッグしてサイズを調整します。

ハンドルをドラッグしてサイズを調整

位置調整 ⇒ 画像や図形をクリックしてドラッグすることで、シート上の任意の場所に移動できます。

シート上の任意の場所に移動

スタイルと効果の適用 ⇒ 書式タブで、画像や図形に枠線や影、反射などの効果を追加できます。

スタイルと効果の適用

実際の操作例

画像を挿入

1.「挿入」タブをクリックします。

「挿入」タブをクリック

2.「画像」ボタンをクリックし、「このデバイス」を選択します。

「画像」ボタンをクリックし、「このデバイス」を選択

3.画像ファイルを選択して「挿入」ボタンをクリックします。

挿入したい画像ファイルを選択し、「挿入」ボタンをクリック

4.画像がシートに挿入されます。

画像がシートに挿入

図形を挿入

1.「挿入」タブをクリックします。

「挿入」タブをクリック

2.「図形」ボタンをクリックします。

「図形」ボタンをクリック

3.リストから四角形を選択し、シート上でドラッグして描画します。

リストから四角形を選択し、シート上でドラッグして描画

4.図形がシートに挿入されます。

図形がシートに挿入

まとめ

Excelに写真や図を挿入する方法は非常にシンプルです。「挿入」タブから「画像」や「図形」、「アイコン」を選ぶことで、簡単に視覚的な要素をシートに追加できます。これにより、データの視覚化やプレゼンテーション資料の作成が一段と効果的になります。

タイトルとURLをコピーしました