PR

Excel 2019 05.表に罫線を引く方法 シニアからのパソコン

Excel 2019 05.表に罫線を引く方法 シニアからのパソコン

Excel 2019を使ってデータを整理する際、表に罫線を引くことは大切です。罫線を追加することで、データが整然と表示され、視覚的な整合性が向上します。

このブログでは、Excel 2019で表に罫線を引く方法について解説します。

Excelでは、罫線を引くための簡単な手順がありますが、初めて使う人にとっては少しわかりにくいかもしれません。

しかし、このブログを読めば、罫線を追加する方法がすぐに理解できるでしょう。

Excel 2019で罫線を引く方法です。

1.罫線を引きたいセル範囲を選択します。

罫線を引きたいセル範囲を選択します

2.【ホーム】タブの【フォント】グループ内にある【罫線】アイコンをクリックします。

【ホーム】タブの【フォント】グループ内にある【罫線】アイコンをクリックします

3.罫線のスタイルを選択します。例えば、上下左右すべての罫線を引く場合は、【格子】を選択します。

罫線のスタイルを選択します
上下左右すべての罫線を引く場合は、【格子】を選択します

4.範囲を選択したまま、罫線の色を選択します。【線の色】ドロップダウンメニューをクリックし、色を選択します。再度【格子】をクリックします。

罫線の色を選択します
罫線のスタイルを選択します
再度【格子】をクリックします

5.罫線のスタイルを選択します。罫線の種類をドロップダウンメニューから選びクリックし選択します。再度【格子】をクリックします。

罫線の種類をドロップダウンメニューから選びクリックし選択します
罫線のスタイルを選択します
罫線が引かれます

これで、選択したセル範囲に罫線が引かれます。

6.罫線を消すときは、罫線を消す範囲を選択して、【枠なし】を選択します。

【枠なし】を選択
【枠なし】を選択
【枠なし】を選択

また、【線の削除】をクリックすることで、罫線の一部を削除することもできます。

【線の削除】をクリックすることで、罫線を削除することもできます
罫線の一部を削除
罫線の一部を削除
タイトルとURLをコピーしました