PR

Word 2019の文書全体の形式の設定がうまくいかない【シニアのための文書作成】

Word2019

Wordは、テキストの形式(フォーマット)に関して非常に細かい設定が可能です。初心者は、テキストのフォント、サイズ、色などの設定が上手くいかないことがあります。Word文書の形式(フォーマット)を設定する際に、うまく行うコツは以下の通りです。

1.スタイルの使用

スタイルを使用することで、文書のフォーマットを一括して変更できます。例えば、見出しのスタイルを「見出し1」に変更するだけで、文書全体の見出しのフォーマットが変わります。

スタイルの使用
スタイルの使用
スタイルの使用

スタイルの【表題】を選択 ↓

スタイルの使用

2.統一感の維持

文書全体の統一感を維持するために、フォント、フォントサイズ、色、行間などを統一します。また、箇条書きや番号付きリストなども、統一された形式で表示されるようにします。

統一感の維持

3.適切な余白の設定

余白を適切に設定することで、文書の見た目を整えることができます。一般的には、左右の余白が3.0cm、上の余白が3.5㎝、下の余白が3.0cmに設定されています。

適切な余白の設定
適切な余白の設定

4.ページ番号の設定

ページ番号を設定することで、読み手が文書のどこまで読んだかを把握しやすくなります。また、カバーページや目次ページなど、ページ番号を付けないページも設定できます。

ページ番号の設定

5.見やすさの確保

文字の行間や段落の間隔、箇条書きのインデントなどを調整して、文書を見やすくすることが重要です。また、大量のテキストを含む場合は、区切り文字を使用して読みやすさを確保することもできます。

 

見やすさの確保
見やすさの確保
見やすさの確保
見やすさの確保
Word2019で簡単に使える!インデントの設定方法と種類を徹底解説く
Word2019で簡単にできる!均等割り付けの方法と使い方
Word2019で文字の編集が簡単に!使い方や便利な機能を初心者向けに解説
Word2019で文字のコピー・切り取りと貼り付けが簡単!初心者向けにわかりやすく解説
Word2019の文書の保存方法:初心者向けガイド
Word2019表の挿入で申込書も作れます
Word2019の段落番号と箇条書きの方法:使い方の基本ガイド
Word2019の画面の大きさを簡単に変える方法:便利な操作方法の紹介
Word2019 作成した文書のチェックは読み上げ機能が便利
Word2019の文書保護方法とは?初心者でも簡単にできるパスワード設定
Word 2019で開発タブを表示する方法:初心者でもわかる設定手順
Word2019で簡単に使える!ドロップダウンリストの使い方完全ガイド
初心者でも簡単!Word2019でのチェックボックスの使い方
Word2019で効率的に使おう!リーダー線の活用方法を徹底解説
Word2019 Wordで毎日の日付の変更を自動にできる方法
Word2019表の編集をやってみる
初心者でも簡単に!Word2019で文字を鮮やかにする方法を解説
Word2019で簡単に!イラストや写真を挿入する方法を徹底解説
Word2019で文字を美しく揃える方法!中央揃え・右揃え・左揃えを解説
Word2019で手軽に!スタイルを活用して書式変更とふりがなの付け方をマスターする方法
Word2019で使える!グリッド線の設定と編集方法|初心者でも簡単にテキストやオブジェクトの配置ができる!
Word 2019で行数と文字数を設定する方法【初心者向け】
Word2019 テンプレートの使い方:簡単な手順と便利な機能の紹介
Word 2019のリボンの場所を覚える方法 | 初心者にもわかりやすく解説
Word 2019の文書全体の形式の設定がうまくいかない
Word 2019で簡単に目次を作成する方法
Word 2019で縦書きにする方法:縦書きと縦中横
Word 2019でのヘッダーとフッターの活用術【効率的な文書作成のための方法】
Word 2019で二重取り消し線を引く方法【シニア世代向けの簡単なやり方】
Word 2019で簡単に切り取り線を引く2つの方法
Word 2019で図形を作成する方法とその便利さを紹介
Word 2019文書で図形や写真を美しく配置する方法
Word 2019を使って効果的な文書整列術7つの紹介
Word 2019の透かし機能で文書をプロフェッショナルにカスタマイズできる
Word20019でテキストボックスや図形を動かないように固定させたい
Word2019で分数を表示させる
Word2019でいつも白い用紙の色を変えて印刷したい

PR

プリンターのインクの価格にお困りですか?お得なサイトで購入する方法をお教えします!

タイトルとURLをコピーしました