PR

Word 2019のリボンの場所を覚える方法 | シニアにもわかりやすく解説

Word2019

Word2019を使っているパソコン初心者が困ることはいくつかあります。

その一つがメニュー(リボン)です。

Wordには色々な機能がありますが、それぞれの機能がどこにあるのか覚えるのが大変です。

特に初めて使う人は、メニューやオプションの場所がわからないことがあります。

Word 2019のリボンの場所を覚える方法 | 初心者にもわかりやすく解説

メニュー(リボン)を効率的に覚える方法は

繰り返し練習する

Word 2019のリボンは、豊富な機能を提供するために多くのボタンやメニューで構成されています。初めて使う場合には、どのボタンがどの機能を担当しているのかを一度に覚えることは難しいかもしれません。そのため、繰り返し練習することが効果的です。

繰り返し練習することで、リボンの構造や位置関係、各ボタンの機能を記憶し、操作を自然に行えるようになります。また、実際に文書作成などの作業を行いながら、より適切な機能がどこにあるかを理解し、よりスムーズに作業を進めることができます。

リボンには機能が多数あり、初めから全てを覚えることは困難ですが、必要に応じて順次覚えていくことが重要です。また、リボンはカスタマイズも可能なため、自分がよく使用する機能を中心に配置を変更することもできます。

繰り返し練習をすることで、Word 2019を効率的に活用することができるようになります。リボンを覚えることで、よりスムーズに作業を進めることができ、作業効率を向上させることができます。

Word 2019のリボンの場所を覚える方法 | 初心者にもわかりやすく解説

ヘルプ機能を使う

ヘルプ機能を使うには、Word 2019のメニューバーから「ヘルプ」を選択するか、キーボードショートカット「F1」を押します。その後、ヘルプウィンドウが開かれます。

ヘルプウィンドウの検索欄にキーワードを入力すると、関連する記事が表示されます。また、ヘルプウィンドウの左側には、Word 2019の機能についての目次や索引があり、必要な情報を探しやすくなっています。

ヘルプ機能は、Word 2019に限らず、多くのソフトウェアに搭載されています。よりスムーズな操作や問題解決に役立てるために、積極的に活用していきましょう。

キーボードショートカットを覚える

リボンは、多数のボタンで構成されているため、ボタンを探してクリックすることで機能を実行するという方法では、作業の効率が低下してしまうことがあります。しかし、キーボードショートカットを使えば、ボタンをクリックする必要がなく、手元のキーボードから直接操作を行うことができます。

キーボードショートカットは、よく使う機能に対して特定のキーの組み合わせを割り当てることができます。たとえば、文字を太字にするには「Ctrl + B」、下線を引くには「Ctrl + U」、テキストを中央揃えにするには「Ctrl + E」などのキーボードショートカットがあります。

これらのショートカットを覚えることで、手元のキーボードから直接操作することができ、作業効率が向上します。また、リボンのボタンの位置や名称を覚える必要がなくなり、スムーズに作業を進めることができます。

キーボードショートカットは、初めは覚えるのが難しいかもしれませんが、慣れると非常に便利で、作業の効率を大幅に向上させることができます。

Word 2019のリボンの場所を覚える方法 | 初心者にもわかりやすく解説

リボンをカスタマイズする

Wordのリボンは、多数のボタンで構成されていますが、個人的によく使う機能が、必ずしも最もアクセスしやすい場所に配置されているとは限りません。そのため、自分の作業スタイルに合わせてリボンをカスタマイズすることで、必要な機能にすばやくアクセスできるようになり、作業効率が向上します。

カスタマイズには、以下のような方法があります。

リボンのタブを非表示にする

 頻繁に使わないタブを非表示にして、スクリーン上のスペースを確保することができます。リボンを右クリックして、「リボンのカスタマイズ」を選択し、必要のないタブを非表示にします。

リボンに新しいタブを追加する

 自分が頻繁に使う機能をまとめて新しいタブにまとめることができます。リボンを右クリックして、「リボンのカスタマイズ」を選択し、「新しいタブ」を追加して、自分がよく使う機能をまとめます。

リボンのボタンを追加、削除、並べ替える

頻繁に使う機能をリボンに追加したり、余計なボタンを削除したり、並べ替えたりすることができます。リボンを右クリックして、「リボンのカスタマイズ」を選択し、必要な操作を行います。

これらのカスタマイズ方法を使うことで、自分の作業スタイルに合わせてリボンを最適化し、作業効率を向上させることができます。

Word2019で簡単に使える!インデントの設定方法と種類を徹底解説く
Word2019で簡単にできる!均等割り付けの方法と使い方
Word2019で文字の編集が簡単に!使い方や便利な機能を初心者向けに解説
Word2019で文字のコピー・切り取りと貼り付けが簡単!初心者向けにわかりやすく解説
Word2019の文書の保存方法:初心者向けガイド
Word2019表の挿入で申込書も作れます
Word2019の段落番号と箇条書きの方法:使い方の基本ガイド
Word2019の画面の大きさを簡単に変える方法:便利な操作方法の紹介
Word2019 作成した文書のチェックは読み上げ機能が便利
Word2019の文書保護方法とは?初心者でも簡単にできるパスワード設定
Word 2019で開発タブを表示する方法:初心者でもわかる設定手順
Word2019で簡単に使える!ドロップダウンリストの使い方完全ガイド
初心者でも簡単!Word2019でのチェックボックスの使い方
Word2019で効率的に使おう!リーダー線の活用方法を徹底解説
Word2019 Wordで毎日の日付の変更を自動にできる方法
Word2019表の編集をやってみる
初心者でも簡単に!Word2019で文字を鮮やかにする方法を解説
Word2019で簡単に!イラストや写真を挿入する方法を徹底解説
Word2019で文字を美しく揃える方法!中央揃え・右揃え・左揃えを解説
Word2019で手軽に!スタイルを活用して書式変更とふりがなの付け方をマスターする方法
Word2019で使える!グリッド線の設定と編集方法|初心者でも簡単にテキストやオブジェクトの配置ができる!
Word 2019で行数と文字数を設定する方法【初心者向け】
Word2019 テンプレートの使い方:簡単な手順と便利な機能の紹介
Word 2019のリボンの場所を覚える方法 | 初心者にもわかりやすく解説
Word 2019の文書全体の形式の設定がうまくいかない
Word 2019で簡単に目次を作成する方法
Word 2019で縦書きにする方法:縦書きと縦中横
Word 2019でのヘッダーとフッターの活用術【効率的な文書作成のための方法】
Word 2019で二重取り消し線を引く方法【シニア世代向けの簡単なやり方】
Word 2019で簡単に切り取り線を引く2つの方法
Word 2019で図形を作成する方法とその便利さを紹介
Word 2019文書で図形や写真を美しく配置する方法
Word 2019を使って効果的な文書整列術7つの紹介
Word 2019の透かし機能で文書をプロフェッショナルにカスタマイズできる
Word20019でテキストボックスや図形を動かないように固定させたい
Word2019で分数を表示させる
Word2019でいつも白い用紙の色を変えて印刷したい

PR

プリンターのインクの価格にお困りですか?お得なサイトで購入する方法をお教えします!

タイトルとURLをコピーしました